本格的にラスベガスの移住をしたい人のための情報を紹介します。

カジノに生きカジノで死にたい男のラスベガス移住計画

ラスベガスと言えば、誰もが知っているカジノの街であり、多くの人が夢を持てる国となっています。ラスベガスでの一攫千金は、多くの人が一度は考える夢でしょう。しかし現実的なことを考えてしまうと、どうしても手が出せない人が多いはずです。旅行の際のちょっとした遊びとして嗜むくらいになってしまうのが関の山。ただ、覚悟を決め本格的に考えれば、ラスベガスのカジノで生計を立てることもできるのです。ここではそんなラスベガスに本格的に移住を考える人のための情報を載せていきたいと思います。ラスベガスに行くのであれば、知っておきたい知識になります。

ラスベガスの街並みは日本とは大きく違います。夜になってもネオンで建物が照らされ、非常に賑わいを見せる街です。むしろ昼間よりも夜のほうが人通りが増えるほどです。スケールも大きく、町全体を回るだけでもかなりの時間を要します。このスケールの大きさが、気持ちも大きくさせる要素でもあるのでしょうか。

今でもカジノの新しい施設がどんどんと開店していて、まるで、ここだけ不況の影響を受けていないかのような雰囲気を見せてくれます。意外と宿泊施設の料金が良心的なことでも知られています。住宅の面で見てもその影響は良く現れています。日本とは違う街並みを見ることができるでしょう。

カジノに生きカジノで死にたい男のラスベガス移住計画

そもそも何故、日本でカジノが合法化されないのだろうか

なぜ日本でカジノが合法化されていないのかを紹介します。

想像もしていなかったゴールへ!執念が生んだ逆転の発想

想像もしていないことがカジノによって起こることがあります。

  • そもそも何故、日本でカジノが合法化されないのだろうか
    • どうせなら砂漠のオアシス・ラスベガスに住みたい
    • ラスベガスの不動産SID・LIDとは
    • ラスベガス近郊のタイムシェア物件を探すという手もある
    • ラスベガスのホテルに滞在するならカジノへ行く必要はない!?
    • お隣・韓国の合法カジノ
    • シンガポールのカジノが熱いらしい
    • 合法化は世界で120カ国以上!世界のカジノ
  • 想像もしていなかったゴールへ!執念が生んだ逆転の発想
    • 日本にあった!カジノスクール
    • 一流ディーラーへの道はなかなかに険しい
    • 研修で初のラスベガスへ!
    • インターンとしてサイパンでカジノデビュー
    • カジノディーラー資格認定試験でライセンスゲット
    • カジノの聖地ラスベガスの高き壁
    • まさか賭ける側から賭けられる側になるとは…
Copyright(C) 2011 - カジノに生きカジノで死にたい男のラスベガス移住計画 - All Rights Reserved.